ふさふさなブログ~ゲーム・デザイン・小説・雑談色々やってます~

lolというゲームやPS4のゲームのトロコン記事、自作の小説の事などを記事として書いていきます!

【第五回】ゲームレビュー:膝に矢を受けてしまってな……Skyrim編

どうも、husahusaです。
今回は数々の名言や迷言を生み出した神ゲー【Skyrim】をレビューしていきます!

前回のレビュー

www.husahusadayo.com

 

世界的に人気なオープンワールドゲーム

本作はBethesda Game Studioが制作したオープンワールドのシングルプレイヤー用RPGである。「The Elder Scrolls」シリーズの5作目にあたる。タイトルである。
Skyrimとは、シリーズの舞台、タムリエル大陸の北部地方の名称である。

 

ストーリー

舞台は、前作「Oblivion」の動乱から200年の時が経ったSkyrim。

前作において皇帝ユリエル・セプティム七世の暗殺、そしてセプティム王朝最後の皇帝マーティン・セプティムの死によって帝国は弱体化。更にサルモールによって支配されるアルドメリ自治領との「大戦」でその勢力を大く失った。
この「大戦」の後、帝国内でのタロス信仰が禁止されたことで、タロスことタイバー・セプティムを祖とするSkyrimでも、帝国からの独立を叫ぶ反乱軍「ストームクローク」と帝国軍による内戦が発生していた。

そんな折、星霜の書(Elder Scrolls)の予言にあった破壊の神・アルドゥインが復活してしまう。アルドゥインは仲間のドラゴンを呼び起こし、Skyrimの街や村を破壊し始める。

それに立ち向かうことができるのは、ドヴァキン(Dovahkiin)。
人の身でありながら竜神アカトシュの祝福を受けし者、
竜の血脈を継ぐ者「ドラゴンボーン」であるあなただけだ。

あなたはドラゴンボーンとしてアルドゥインの脅威に立ち向かってもよいし、広大な世界で様々な探検をしたり、あるいはドラゴンには関わらず、魔術や盗みの道を極めてもよい。

 

本作の特徴的な技「ドラゴンシャウト」

ドラゴンシャウトとは、Skyrimの住人であるノルドの民に古くから伝わる「声秘術」「スゥーム」とも呼ばれるドラゴンの言葉を使った魔法である。
ドラゴン語はその一語一語に力が宿っている。シャウトは声を発動の鍵としており、それ一語だけでも力を発現できるが、単語を三つ合わせて1セットとして発音することにより、真の力を発揮する。

セプティム王朝初代皇帝・タイバー・セプティムもこの能力の強力な使い手であった。その力はタイバー・セプティムがなにか話すだけで雪崩を引き起こすほどだったという。

壁画などに描かれるドラゴン語の見た目はドラゴンが爪を使って記述できる文字であり、設定資料集によると34文字の独自のアルファベットで構成される。

f:id:husahusadayo:20190909192207j:plain

ドラゴンシャウト

何と言っても魅力的なのはNPC達が織りなす個性的な勢力クエスト

skyrimには複数の勢力がある。
どちらに着くのか、どういう選択を取るのか等はプレイヤーに委ねられる。
基本的に変更は出来ないので、セーブデータを分けるかして全部の勢力のクエストを楽しもう!

今作にもあるデイドラクエスト

デイドラというシリーズ全てに登場する大悪魔達のクエストが16個ある。
中にはデイドラ自身と戦うものであったり、逆にデイドラのお願いを聞くと言った内容のものもある。
クエストを進めていく内にそのデイドラの個性も現れたりと、是非遊んでほしいクエスト群である。

 

今からやるなら絶対PC版で!

PC版には有士が作成した「MOD」がある。

f:id:husahusadayo:20190909194525j:plain

f:id:husahusadayo:20190909194537j:plain

特に人気なのが美化modである。
skyrimで唯一ネックになっているキャラクタービジュアルを無くすものなので種類も豊富である。
これだけでやるならPC版を選ぶ価値はある。

f:id:husahusadayo:20190909194701j:plain

中にはあのFFのライトニングのmodも!

 

キャラ以外にもmodで新たなクエストを追加したりと、絶対にPC版がおすすめである。
興味が出たのなら是非買ってプレイしてみてほしい。

 

PS4版 

SWITCH版

PC版