ふさふさなブログ~ゲーム・デザイン・小説・雑談色々やってます~

lolというゲームやPS4のゲームのトロコン記事、自作の小説の事などを記事として書いていきます!

【ワールドエンド 異世界ループを抜け出すには】を解説・考察!第一部後編 外章+ディスタービングトゥルーパー編【自作小説】

今回で第一部の解説・考察は最後となります。
前回までで一通りのループが終わりましたが、第一部最後の話はそのループの外側にいる者の話になります。
一体どういう事なのか見ていきましょう!
小説URL:https://ncode.syosetu.com/n6050er/

 

外章

これとある男の過去の話になっています。
その中で「ブリッツ」という人物やアンドロイドなどが登場します。
過去に何か大きな事故か惨劇の様な物が起こっている様です。
その中で男の精神は崩壊し、惨劇の中でも生き延びていた少年に声をかけるという所で終わります。
過去に何が起きたのかという謎の一端が表されいます。

ディスタービングトゥルーパー

所変わってこれまた謎の人物がモニターを眺めながら「アンドロイドだっけ? どいつもこいつも無個性だな」と呟く所から始まります。
それに反論する男はネシア本部局長と呼ばれていました。
謎の男+ネシア本部局長という新キャラに紛れてイデアルが登場します。
もう何が何だかという状態ですが、第二部から謎は解決するのでしょうか?
今後の展開に期待です!!

第一部通しての考察

ここまでの物語で第一部は終了です。
幾つかのこの世界の謎の解明と共に、新たな謎が登場した第一部は読者側を多くの謎に誘い込むような内容になっていると思います。
ここまで読んで、続きも読みたいとなるような内容を目指しました。

 

ただここまでの内容で判明したものもあります。

・過去にアンドロイドの暴走と言う事件があった
・現在のベルを含めた登場人物は全てアンドロイドである
・この世界は何かの理由で無限ループを繰り返している
・そのループの外側にいる者が居る
・オーが言う真の「敵」という存在

ざっとまとめてこのぐらいでしょうか?
まだ細かい伏線は大分あるのですが、それはそれぞれの伏線が回収されたタイミングで発表しようかなと考えています。
次は第二部に移ります。

 

無限ループの中に再び戻ったベル。
しかし、今回は記憶を失わずに済む石「ベルナンド」を所持しています。
それがこの無限ループの世界にどういう影響を及ぼすのか……?
こうご期待!